殺菌によって死滅する「生菌」ではなく、あえて「死菌」を使っています!

乳酸菌(ec-12) トライアル
製薬会社が作ったこだわりの乳酸菌サプリメント »

便秘に悩んいる人の中には「最近、お腹に何か溜まっている感じがする・・・」という人もいれば、「スカートがきつくなってきているかも・・・」と感じる人もいます。

便秘の症状はこのような不快感やサイズの変化に現れてきます。

そんな人は久光製薬の「EC-12」を試して、お腹をすっきりさせてみませんか。

EC-12は、乳酸菌のひとつ、EC-12という成分により作られたサプリメントです。

便秘の症状を抱えている方は、腸が元気に動いていない状態。そんな時、EC-12を摂取することで腸までしっかりと届けることができ、腸を元気にすることができます。

EC-12には、1袋になんと1兆個もの乳酸菌が含まれており、ヨーグルトに換算すると100個分に当たります。

EC-12の特徴は生菌ではなく死菌を配合しているところです。

「生きた菌の方が、効果が高いのでは?」と思われる方も多いと思いますが、生菌の多くは殺菌により死滅してしまい効果を実感できません。

そのため、EC-12はあえて死菌を配合しているのです。

また、EC-12はフェカリス菌の1つです。フェカリス菌とはヨーグルトなどに含まれている菌の5分の1程度の小さな菌です。小さいので、そのぶん1袋に多くの菌を入れることに成功したのです。

さらに、オリゴ糖も配合していますから、増えた善玉菌を活発にしてくれます。

EC-12を選ぶ人の中には久光製薬という製薬会社が作ったサプリメントだからという理由もあるようです。

薬を作っている会社が作る乳酸菌サプリメントなら安心感も違いますよね。

初回なら1,810円で30袋入りを購入できるので、便秘に悩んでいる人は試してみるといいでしょう。


青汁よりも食物繊維たっぷりで
黒酢以上のアミノ酸含有量の
モリンガでお腹スッキリ »